商品コード: labo4202

42巻2号(2019年4月10号)

販売価格(税込): 1,620

関連カテゴリ

医療と検査機器・試薬

特集(1):第11回地域医療フォーラム2018: 人生100年時代における地域社会と地域医療~現場から考える~
 1. 開催講演:日本の地域社会と地域医療
  永井 良三(自治医科大学 学長)
 2. 基調講演会- 全体会I:人生100年時代における地域社会と地域医療
  小谷 和彦・他(自治医科大学地域医療学センター)
 3. 分科会報告-
 第1分科会:情報連携とヒューマンネットワークを基盤にした地域医療
  寺裏 寛之・他(自治医科大学地域医療学センター)
 第2分科会:ちいきの保健室-人材活用、人材発掘、人材育成-
  鈴木 達也・他(自治医科大学地域医療学センター)
 第3分科会:コミュニティ活性化の場づくり
  青山 泰子・他(自治医科大学総合教育部門)
 第4分科会:地域での生き方と逝き方
  中村 剛史・他(自治医科大学地域医療学センター)
 4. 総括- 全体会II:人生100年時代における地域社会と地域医療
 ~現場から考える~
  小谷 和彦・他(自治医科大学地域医療学センター)

特集(2):第67回POCセミナー:POCTの利活用に関わる通信技術とその現状
 1. はじめに
  櫛引 健一・他(和泉市立総合医療センター/POC技術委員会)
 2. 医療情報システムからみるPOCT関連領域の検査
  片岡 浩巳(川崎医療福祉大学医療技術学部臨床検査学科医療福祉マネ
  ジメント学部医療情報学科/ 日本臨床検査自動化学会医療情報委員会)
 3. 「メーカーが今取り組もうとしていること」
 A. マルチデバイス対応システム
  佐藤 寛(シーメンスヘルスケア・ダイアグノスティクス株式会社DX事業本部
  POC事業部 プロダクトマーケティング部クリティカルケア& ITチーム/POC
  技術委員会)
 B. RFID検体情報統括管理システム “TRIPS”
  伊達 督史(株式会社テクノメディカ研究開発本部医療ソリューション開発部
  /POC技術委員会)
 C. 医療機関の現状と要望
  ·三好 雅士(徳島大学病院医療技術部臨床検査技術部門臨床化学/
  POC技術委員会)
 4. 実 習
  POC技術委員会(アークレイ株式会社、富士フイルム株式会社、
  株式会社堀場製作所、フクダ電子株式会社、株式会社ビー・エム・エル、
  シーメンスヘルスケア・ダイアグノスティクス株式会社、ラジオメーター株式
  会社)

シリーズ
 臨床検査技師必見!あなたも感染対策のExpert(第1回)
 1. 臨床検査技師における感染予防対策への心構え!
  高橋 峰子(医療法人 横浜柏堤会 戸塚共立第1病院 感染管理室)
 2. 標準予防策(1)これだけはマスターしよう! 手指衛生・個人防護具・
 咳エチケット
  石井美千代(平塚市民病院感染対策室 副室長)
 3. 標準予防策(2)知って応用に生かすべし!
  石井みちる(TMGあさか医療センター感染管理部 感染管理者)

検査機器・試薬
 グルコカード プラスケアの基礎性能評価
  井島 廣子・他(医療法人社団陣内会陣内病院)

シリーズ
 保健・医療・病院経営と人的資源管理
 第17回 働き方改革(3)
  井上 仁志(大阪産業大学 経営学部 教授)

ニュース
 日医、2018年度精度管理調査報告会
  トレーサビリティの確認、約9割の施設で実施
 臨薬協メディア勉強会
  風疹、罹患歴ありの申告者のうち半数弱が免疫なし
 国立がんセンターの落合氏
  体液中マイクロRNAの測定でがんを正確に診断
 医療安全学会で森ノ宮医療大学・小宮山氏
  超音波検査のプロトコールアシスタント機能は有用
 臨床検査支援協会「ASCL」
  三鷹市で「健康体験フェア」を開催
 日本臨床検査標準協議会(JCCLS)
  「標準採血法ガイドライン」を改訂
 遠山椿吉記念「第6回健康予防医療賞を公募」
  東京顕微鏡院
 シーメンスヘルスケアと徳洲会グループ
  AI共同研究、検体検査の完全自動化等でパートナーシップを締結

コラム(新連載)
 医療と検査機器・試薬編集会議から①
 臨床検査業界 : 今年度の重要な課題を考える

短信
 日本BD 健康未来EXPO 2019でAMR対策を啓発

PURA VIDA TOURISM 82:
 正教文化とフォークロアの宝庫を訪ねて
  Dr. Andrews Cross

連載漫画
 新 さんしろう先生 がんばるワン(2) ·

編集後記
  米川 修
  • 数量

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。